さっぽろ地下鉄のなかでマルクスを呼吸する、世界を呼吸する

共謀罪は「審議充分」なんだと

共謀罪、16日(火)に強行採決というシナリオがありそうで、やばいです。

保坂展人のどこどこ日記:共謀罪、16日「強行採決」の危険性

保坂さんは、「16日は共謀罪の修正協議が整わなければ、強行採決の危険も相当にある」と判断しています。この記事によると、与党から「審議も十分」(!!!!)だから採決を、という提案があったのだと。審議したからいいだろう、元の与党案でいくよ、とでも言いたげな姿勢。近代法の理念よりも、数ですね。

情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士:では,どうすれば共謀罪の適用範囲が限定されるのか~ヒス●リックな法務省への(重ねマーク付き)提案?!

与党案は対象となる団体すら明文化していないていたらくです。

ちなみに、このエントリーで引用されている「法務大臣記者会見ダイジェスト」、ひっでえな。「一般の国民には関係ない」だと。こうやって大衆を欺すんですね。

踊る新聞屋-。: 共謀罪強行採決のあたりに建築士らの再逮捕があったりして

明日からのニュースに注目。
by kamiyam_y | 2006-05-14 22:28 | 民主主義と日本社会