さっぽろ地下鉄のなかでマルクスを呼吸する、世界を呼吸する

今週のニュース雑感

たった2つです。ほんのメモ程度です。

◇ アイフル。高利貸しは資本主義社会が登場するはるか以前からありました。日本の消費者金融も外見は近代化したようですが、アイフルでは「法令遵守」の担当者が法令を破っていたようです。金融庁の意図を推測する気力が湧いてこないので、【安田美沙子ちゃんにはアイフルのCM辞めてほしいですね】とだけ言っておきます^^;

アイフル被害対策全国会議

◇ 昔々あるところに、おっきな家があったとさ。

家長は家を愛するという私的立法をつくりました。ところが家長はどうやら会社で政治献金に手を染めているようす。大人になった次男は、それを知り許せないと、家を捨てました。

「愛は心の問題で法律によって強制すべきものではない、心の自由を奪うのか、家よりも広い社会を私は愛する」と次男は主張しましたが、家長は「誰のおかげで生きていられるのだ、俺を批判するのか、家を愛する法律に背くのか、この家の伝統を守らないのか」と次男を説教したあげく、座敷牢に閉じこめて殺してしまいました。おしまい。

文化人ら基本法改正反対 「寄せ木細工」許されない | Excite エキサイト : ニュース 教育基本法の改悪をとめよう!全国連絡会「あんころ」

愛国心を強要することは憲法の原理に合致していませんから、「憲法の精神に則り」とはいえません。
by kamiyam_y | 2006-04-15 23:20 | 民主主義と日本社会