さっぽろ地下鉄のなかでマルクスを呼吸する、世界を呼吸する

剰余人口Surpluspopulation(1)

▽農相を辞任させた補助金不正受給って、人の名前を勝手に使ったんですよね。加入者105戸分の水増し請求というのは、文書偽造によってしたのですよね。

▽年金も、官僚・支配的政治家たちが、国民から取れるだけ取って返すことは考えていなかった、ということが、ますます明らかとなってきてるようです。

-------------------------------

剰余人口Surpluspopulation

孤立的交換の平等主義


「ネットカフェ難民」という言葉が一人歩きしてしまうことは、たしかにマンガ喫茶・ネットカフェにとっては、ありがたくはない。

《私ども複合カフェにとっては皆さん大事なお客様なのです。私たちはそのようなお客様を決して「難民」とは考えておりませんし、絶対呼びません。》


JCCA-日本複合カフェ協会《 いわゆる「ネットカフェ難民」について》(7月17日)

若い女性も、終電をのがして「マンキツ」に入ることもあります。それ自体は、安全で快適な空間を提供してるビジネスです。

ここで注目したいのは、「皆さん大事なお客様」という表現。どの客に対しても差別しないという宣言です。

この宣言にみることができるのは、貨幣の平等主義、交換の平等主義ともいうべき関係です。ネットカフェ難民ではなく、交換の平等にまず注目してみます。

交換においては、個人の性格や、帰属する共同体、共同体における政治的配列(身分)ではなく、交換価値がものをいいます。あたしの1000円もあなたの1000円も、無差別に1000円。

交換とは物が主体という転倒なので、こうもいえましょう。あたしもあなたも、1000円の化身としては無差別なのだ、と。

物は物を呼びよせて巨大化しますから、できるうかぎり多くの1000円を。誰からでもいいから1000円を。こうなると資本(企業のカネ)の、交換を介した平等主義でしょうか。

ところがです。

個々の交換は等価どうしの交換です。1000円を内部に隠している物(商品)を、1000円と書いてある商品価値の代表と交換するだけ、みたいに。

にもかかわらず、交換は、資本として集積され、資本として集積された交換は、等価なしに労働から価値を吸い上げます。

個々の交換にふくまれている転倒は、多くの交換をまとめている資本において、資本が生きた労働を等価なしにわがものとするという転倒として実現します。交換は、等価交換を解体することによって発生している。

ネットカフェ難民ではなく、資本主義システム一般をテーマとして、「経済学批判要綱」の文章をちょこっと紹介してみます。以前のエントリーと重複してますけど。交換から、資本主義という生産が生み出す過剰人口まで簡単にみてみます。(続く)
# by kamiyam_y | 2007-09-06 01:46 | 資本主義System(資本論) | Trackback | Comments(0)

危機管理能力?

広辞苑の立派でまっとうな説明とは違いますが、最近こういう用法が流行ってるようでいささか気持ちが悪いです。


【危機管理能力】(ききくわんりのうりよく)

組織による犯罪、不祥事が露呈した場合に、組織の評判が落ちるのを妨げるように、あるいは民衆の反感を拡げないように、対応する能力。不正が明らかにされたときに、組織が自己防衛する能力。

用例 「消えた年金、偽装光熱水費、官制談合をはじめとする不祥事の連続に対して我が党は、成長を実感にという誤ったスローガンとおともだち内閣に固執するなど危機管理能力の欠如が選挙の敗北につながった」

解説 この場合、市民にとっての危機ではなく、我が党にとっての危機を危機と称している点が市民の不快感を増幅する。

参照:ゲンダイネット「なぜデクノボーをいつまでも首相に担いでいるのか」
# by kamiyam_y | 2007-08-28 01:47 | Trackback | Comments(0)

拳銃の規制緩和・民営化か

巡査長の事件。

asahi.com:警官の問題行動、幹部は把握できず 女性射殺事件 - 社会

「社交性が乏しい」という証言からは、コミュニケーション能力に欠陥があって、人の気持ちを読めない人だった、という印象を受けます。もちろん、社交的でなくてもコミュニケーションをちゃんとできる人もいますけど。

こういう個人の特性よりもまず社会的には《拳銃の管理》はどうなってるんだ、という話でしょう。社会的に武器を集中する公認の目的が破られてます。銃はストーカー警官がホステスを殺すためにあるのか。持たない市民に対して持つ側は、圧倒的な殺傷力を委ねられた市民の下僕のはず。殺人器具の用途を厳密に規制し管理しなければ、人民主権は成り立たないぞ。

NIKKEI NET(日経ネット):社会ニュース-内外の事件・事故や社会問題から話題のニュースまで

「市民を守るための拳銃で勤務中に女性を殺害した凶行は、警察の信頼を揺るがす」とこの記事にあるように、拳銃が市民に対して向けられたこと、市民を犯罪から守るべき警官が、勤務時間中に拳銃を持って殺害に向かったことを重く見るべきです。警官が殺人者に移行することは、警察権力に対する人民の信任が裏切られたこと、信任の実態が市民を殺傷しうる可能性を秘めた敵対的なものであることを示しているとすらいえないでしょうか。

個人の生命を尊重し守るべき共同体の下僕が、課せられた制限をたやすく破ってしまう杜撰な管理体制が問われるべき。
# by kamiyam_y | 2007-08-28 00:42 | 民主主義と日本社会 | Trackback | Comments(0)