さっぽろ地下鉄のなかでマルクスを呼吸する、世界を呼吸する

<   2006年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

国境を越える人権 強制労働に対して

地球経済は確かに断片化し、人権の発展も生産の発展も不均等というほかはないようにみえる。

世界・国際労働機関、強制労働改善を政府に要求(janjan)によると、軍事政権が行っている強制労働に対してILOが「強制労働取り締まり法の制定を求める決議を採択した」という。軍部によるこの徴用は、国家権力による奴隷労働の使用に等しい。人格的自由を否定された強制労働なのだから。

ここで不均等というのは、人格的隷属として、前近代的共同体的関係として階級社会の本質がこのように現れている地方が存在しつつ、他方では、人格的自由を社会のタテマエとしながらも労働が強制連関におかれている発展した資本主義が存在している、という意味を含む。

記事にいう強制労働だけが強制労働なのではないけれども、法律上も強制労働としてあらわれる強制労働は、民主主義以前的な野蛮な生産体制が取る姿であって、発展した資本主義によって解体されるべき関係にほかならない。

紛争地域では、政府軍、反政府軍を問わず、軍隊が、子供を連れ去って兵士にしている現状がある。子供を労働力として、しかも最も非人間的な方法で労働力として使用している現状がある(Amnesty International-wfsection-子ども兵士)。

この紛争地帯に武器を売っているのはどこの資本であろうか。私たちの外にあるかぎり、どんな悲惨な現実も私たちの現実ではないが、地球的な生産の連鎖の中でこの現実があるならば、それは私たちが超えるべき現実である。紛争を再生産する地球的連関を私たちは制御できていない。

子供兵の存在は、人間性に対する犯罪として理解されるだけではなく、今日では、国際的な連帯において問題とされている。その程度には人間社会は未熟ではなく、断片化を乗り越える力が作用していると考えるべきだろう。

他に参照:Amnesty International-ビルマ(ミャンマー):強制労働の使用とそれに抗議する人の処罰を止めよ - 国際事務局 - ニュース
by kamiyam_y | 2006-06-30 21:43 | 現代グローバリゼーション | Trackback | Comments(0)

「重い扉~名張毒ぶどう酒事件の45年~」(東海テレビ)

夜中にUHBで、東海テレビ制作の「重い扉~名張毒ぶどう酒事件の45年~」を見ました。ギャラクシー賞優秀作品です。

MSN-Mainichi INTERACTIVE
放送批評懇談会

番組は、裁判所内の権力構造をはじめとする冤罪が起きる背景や、証拠とされた王冠のレプリカを制作して行った実験などの弁護団の努力を伝え、貴重な映像を用いて迫真のドキュメンタリーであったと思います。なにより40年獄中から無実を訴えている元死刑囚を救出しようとする人たちの献身的な活動が感動的。

あまりに脆弱な証拠によって死刑を言い渡され、母は村を追われ、子供は去って行き、事件から45年立ってようやく再審の道が開けた奥西さんですが、名古屋高検の異議申し立てによりまだ再開しておらず、釈放されていません。取り調べで自白を強要され、裁判官の上下関係や検察のメンツによって、再審の道が閉ざされたなんて、市民の人生が大きな力によって押しつぶされるということであって、真に人間的な社会をつくっていくためには、絶対にあってはならないことです。

名張毒ぶどう酒事件
名張毒ぶどう酒事件
名張毒ぶどう酒事件
日弁連 - 会長声明
ニュースの現場で考えること : 名張ぶどう酒事件と密室司法
冤罪 - Wikipedia
踊る新聞屋-。 : 犯罪報道(名張毒ぶどう酒事件再審)
5号館のつぶやき : 名張毒ぶどう酒事件の再審決定
Excite エキサイト : ニュースとメディア>ニュース>事件、犯罪>冤罪事件
by kamiyam_y | 2006-06-25 13:17 | 民主主義と日本社会 | Trackback(1) | Comments(0)

告発者の実名の入った文書を労基署職員が置き忘れた、という馬鹿話

▽ブラジル戦の玉田の左足は、思い切りよく正確で、気持ちよかったですね。

ジーコに対するブラジル選手の尊敬など諸条件を考慮した私の予想では、2-1でブラジルの勝利だったのですが、蓋を開けてみると、4点という大量得点でした。

私としてはまあ、ブラジルから1点とれればいいか、というつもりで見てましたので、まあ満足。

4得点でしたが、ブラジルは潜在生産能力の6割くらいの稼働という感じを受けました。日本はフル稼働したのでよかったと思います。鈴木良平が昨日の「日刊ゲンダイ」で語っていたように(「プロの目が読むW杯観戦記」)、中村俊輔はボールを足下でしか受けず、守備もせず、でした。

私の目にも、彼が守備をしない分、皺寄せが他の選手にいっていたとうつりました。体の強さや気持ちの強さもさることながら、ドリブルの突破力、バスの正確さ、そして個々人の戦術眼においてブラジルとの差は歴然。ブラジルの攻撃に対してラインは下がり、中盤でプレスもかからず、ブラジルは自由にプレーしてました。それが日本選手の疲労を招いて、悪循環となり、ほとんど崩壊状態でしたが、選手には心からお疲れ様と言いたいです。で、今後は代表メンバーは一新してチームづくりをしてほしい。

フランスを優勝させたジャケが次の監督候補に入っているらしい(「知将エメ・ジャケ『日本サッカー協会強化プラン』の全貌」週刊現代7/1号)。輿論に媚びず英雄カントナを切って、右翼に脅されながらも移民系の選手を多数選んだジャケなら期待したいところです。

W杯は、日本のテレビ局の皮算用が終了したこれからが面白いのですよ。アルゼンチン、ドイツ、イタリア、イングランド、オランダ、ブラジル、といった順当に勝ち進んだ強豪チームによる試合が見られるのですから。

▽じつは、これをメモっておきたくて投稿したのでした。
労基署大ポカ、実名入り文書を告発者の会社に置き忘れ : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

労基法

第三十七条  使用者が、第三十三条又は前条第一項の規定により労働時間を延長し、又は休日に労働させた場合においては、その時間又はその日の労働については、通常の労働時間又は労働日の賃金の計算額の二割五分以上五割以下の範囲内でそれぞれ政令で定める率以上の率で計算した割増賃金を支払わなければならない。


違法な残業を労基署に「告発」した人は、社会のために正義を貫こうとする立派な公益通報者です。革命とはフランス革命のことをいうのではなく、こういう日々の平凡な行為のことをいいます。

第百四条  事業場に、この法律又はこの法律に基いて発する命令に違反する事実がある場合においては、労働者は、その事実を行政官庁又は労働基準監督官に申告することができる。
2  使用者は、前項の申告をしたことを理由として、労働者に対して解雇その他不利益な取扱をしてはならない。


第百十九条  次の各号の一に該当する者は、これを六箇月以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
一  第三条、第四条、第七条、第十六条、第十七条、第十八条第一項、第十九条、第二十条、第二十二条第四項、第三十二条、第三十四条、第三十五条、第三十六条第一項ただし書、第三十七条、第三十九条、第六十一条、第六十二条、第六十四条の三から第六十七条まで、第七十二条、第七十五条から第七十七条まで、第七十九条、第八十条、第九十四条第二項、第九十六条又は第百四条第二項の規定に違反した者


労働者は告発する権利があり、告発者に対して不利益な取扱をすれば、刑事罰が科されます。ですから、告発者の名前がいわば公開されたとしても法的手段はあるわけです。とはいえ、名前入りの投書を当の会社に置き忘れるとは、職員はよっぽど落ち込んでいたとか、うきうきしていたのでしょうか。いまいちど、公益通報者保護の精神を考えてほしいものです。

公益通報者保護法

(不利益取扱いの禁止)
第五条 第三条に規定するもののほか、第二条第一項第一号に掲げる事業者は、その使用し、又は使用していた公益通報者が第三条各号に定める公益通報をしたことを理由として、当該公益通報者に対して、降格、減給その他不利益な取扱いをしてはならない。
2 前条に規定するもののほか、第二条第一項第二号に掲げる事業者は、その指揮命令の下に労働する派遣労働者である公益通報者が第三条各号に定める公益通報をしたことを理由として、当該公益通報者に対して、当該公益通報者に係る労働者派遣をする事業者に派遣労働者の交代を求めることその他不利益な取扱いをしてはならない。


労基法より広く、といってよいかと思いますが、マスコミや労組、消費者団体などへの通報、告発を労働者の権利として認め、告発を行った労働者に対する報復を禁じているのが、この新法です。4月から施行されてます。

賃金不払残業を労基署に申告するには、このように。PISAからのお知らせ サービス残業の申告について

追記_______日本代表監督千葉のオシムの予定と川渕会長が口をすべらせましたね。
by kamiyam_y | 2006-06-24 21:32 | 企業の力と労働する諸個人 | Trackback | Comments(0)

独占的メディア資本の社会的責任

『週刊現代』(7/1)「鈴香を血迷わせた『テレビの力』-秋田・豪憲くん殺害事件に重大証言」(37頁)は、「超能力」による捜査を売り物にする番組が容疑者の異常な言動を助長したのでは、と論じています。

鈴香を血迷わせた「テレビの力」-秋田・豪憲くん殺害事件に重大証言 | Excite エキサイト : ニュース

テレビで「超能力」などの迷信を取り上げるのは、「バラエティー」番組なのだから、というのが、民放テレビ局の常套文句です。これによれば、「超能力捜査」は、バラエティーすなわちお笑い番組の扱いになります。番組のつくり自体があまりお笑いを意識させないのがおかしなところですが、一応フィクションです、くらいのテロップくらいは釈明材料として流すのでしょう。カルトを助長するようなものですから。

そうであるなら、超能力による公開捜査なるものが殺人事件をネタにするとすれば、それは人の死をお笑いのネタにしていることになります。

対照的に「トリック2」が支持されるのも、市民社会の成熟でしょう。人から聞いた話ですけど、大学の先生がトリックに騙され、手品師がトリックを見破るドラマらしい。リアリティありますね。今日見に行こうと思ったけど、なんか挫折しました。ともかく、オカルト批判は大学の先生より「と学会」か(笑)。というよりも、仲間由紀恵がいいんですよ。ほしのあきを先日褒めたあと、あの年齢なら伊東美咲や中谷美紀の方がふつうなんじゃないか、なんて人と話したことを思い出し、現時点の好感度女優の名前を出してみました。
by kamiyam_y | 2006-06-24 16:32 | メディア資本と情報化 | Trackback | Comments(0)

保護者・来賓も思想・良心の自由を制限せよ、という馬鹿話

ここに頂いたトラックバック、★遊牧民★のメディア棒読み!:アホな議員の質問と、アホな教育長の答弁!(戸田市議会)によると、民主党(民主クラブ)の高橋秀樹という議員が戸田市議会で、すごいことを言っています。一部引用させていただくと、

--------------------
(高橋)学校の式典で国歌斉唱の際に起立しない保護者や来賓について教育委員会としてどのように指導してきたかお伺いします。……保護者や来賓であったとしても教育の現場であり、児童生徒への指導上の問題もあります。思想信条はあると思いますが、式典に協力しないのは大変失礼で、きわめて不謹慎な行動といわざるを得ません。
教育基本法の改正が叫ばれ、日本を愛する心を育む教育をせよという声が大きくなっている昨今であります。
このようなことを放置すれば教育現場から教育が崩壊していくひいては日本国家の崩壊につながりかねない、ゆゆしき問題であります。
--------------------

失礼なのは、わざわざ来た保護者を起立強制の対象としか見ない学校ですわな。子どもに悪影響を及ぼさないよう、こちらも統制しましょう、ってことですね。学校という国家権力が、保護者や来賓の思想信条の自由に優位することを主張しているともいえます。

むろん思想信条の自由をいったん侵害したら、教員も生徒も、保護者も来賓も同じですから、これはありうべき事件。

それにしても、「日本国家の崩壊」って、この高橋という人の頭のなかは妄想で埋め尽くされているようです。たかだか学校の式くらいで、気持ちの悪いこと言う人がいるものです。
by kamiyam_y | 2006-06-23 23:46 | 民主主義と日本社会 | Trackback(1) | Comments(0)

安倍晋三、カルトに祝電

「天宙平和連合」というダミーを使って統一協会が行ったイベントに、安倍晋三が祝電を打った事件、『日刊ゲンダイ』6月20日号(19日発売)に記事があったので、ネットだけでなく、一般紙でも取りあげられるようになったか、と思っていたところ、全国紙で報じられたようです。

薫のハムニダ日記 : 祝電事件、全国紙でも報じられました

ハムニダ日記さんが書いているとおり、「私人としての立場で」「『官房長官』の肩書で祝電」とは不思議です。祝電を打ったのが物理的には「地元事務所」だとしても、社会的には、肩書つきの名前の人が祝電を打ったのと同じ。

『週刊朝日』6/30号によると、このイベントで同じく祝電の紹介をされた中川秀直自民党政調会長の事務所は、「向こうが勝手にやったこと」と釈明している(「次期首相にふさわしいのか!あの統一教会系合同結婚式に祝電 安倍晋三とのただならぬ関係」)そう。ちなみに、この記事は、安倍の祖父岸信介が、統一協会の政治的反共右翼団体(勝共連合)を支援していたことも指摘しています。

この祝電紹介を映したビデオ(YouTube - 統一協会関連のイベントに群がる議員たち)をみると、4分くらいのところで、議員の名前が出るわ出るわ。

統一協会についてはとりあえず、ウィキペディアのカルト一覧(カルトと指摘された団体・人物の一覧 - Wikipedia)からたどってみてください。

弁護士紀藤正樹のLINC TOP NEWS-BLOG版: 統一教会の今 そして安倍晋三官房長官の重い責任

霊感商法で被害者を出している団体に祝電とは。

「カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの虚業日記」も面白い。

4月30日
6月17日

青少年に有害と称して表現の自由を規制しようとするいかれた運動の背景にあるのも統一協会。

カルトに祝電を打つ人物が総理候補とは頭が痛くなってきます。

この問題を論じているブログのうち目を通せたものだけ紹介しておきます。

雑木帖:安倍晋三・内閣官房長官が統一教会の合同結婚式併催の「天宙平和連合祖国郷土還元日本大会」に祝電
AbEndしよう! -大津留公彦のブログ
統一協会主催合同結婚式に祝電を送る安倍晋三の決定的証拠映像 風に吹かれて/ウェブリブログ
低気温のエクスタシーbyはなゆー: 《動画ニュース》統一協会の合同結婚式に祝電を送る安倍晋三代議士
今出川通信 : 安倍官房長官:統一教会系集会に祝電

付 統一協会のリストマニアみつけました。Amazon.co.jp: リストマニア! - リストを見る "【 世界基督教統一神霊協会 】 (統一教会)"
by kamiyam_y | 2006-06-22 23:58 | 民主主義と日本社会 | Trackback(2) | Comments(0)

労働過程の総合的規制が自殺対策には必要

川口へのバックパスでしたっけ、ボールが芝のえぐれた箇所にあたって跳ねて、川口が当り前のように出した足の甲の上を通り抜けていったシーン。解説の松木さんが、スパイクででこぼこになったところは直さなきゃ、みたいなこと言って、爽やかなボケをかましてくれました。語り手の位置がサポーターの位置になってしまう暑い松木さんと、渋い玄人好みのセルジオ御大の解説とが微妙なコラボを実現していた昨晩ですが、私はそのあとのブラジル-オーストラリア戦も見てしまい、疲れました。

サッカーのテレビ放送ももちろん見せるためのカメラワークの方法論が確立しているのでしょうが、やっぱり、画面は2つほしい。

一面はボール中心、もう一面は全体を俯瞰できる画面。ボールをもっていないときの選手の動きまで見なければ、選手に対する評価って適切さを欠くことになるし、「前線と最終ラインの間がコンパクトでない」といった解説を聞いてもよくわかりませんから。

ところで、今国会で成立した法律には、大型店出店規制や、鉄道などの交通事業に安全統括管理者を置かせる企業統治などが含まれており、規制緩和の波に対して規制強化の波が勢いを回復したようにもみえます。規制を下げて利潤拡大を目指す流れも、規制によって全体の競争条件を厳しくすることも、どちらも資本の集中を促す契機であり、大きな揺れ返しを通じて社会システムが成長していきます。

asahi.com:規制緩和の見直し20法 今国会で成立-ビジネス

今回成立した法律には、NPO自殺対策支援センターライフリンクなどの民間の団体による署名活動が実った形で成立した自殺対策基本法もあります。

「これを踏まえ国、自治体、地域、医療機関、職場、学校、民間非営利団体(NPO)、家庭…が連携、実効ある具体策をどう実践するのか課題となる。社会ぐるみ総力戦でなければ自殺は減らせないだろう。」(Web東奥・社説20060613

働く人々の現場を規制しなければ、自殺を減らすことは困難です。労働法制の改悪が行われるなら、それは、自殺対策基本法の意図するところと衝突します。医療改革における高齢者負担の増大も自殺に対してはそれを助長する要因になり得ます。

高知新聞ニュース■医療改革法成立 療養病床再編に本県関係者悲鳴■

お年寄りの行き場がなくなって、難民化するのでは。
by kamiyam_y | 2006-06-19 22:24 | 民主主義と日本社会 | Trackback | Comments(0)

国連条約は共謀罪を求めていない! いいぞ東京新聞

「東京新聞」の記事(「共謀罪 国連求めているのか 条約批准の前提にも」)を見てください。

共謀罪を創設しないと条約が批准できないとするのが共謀罪創設の口実でした。これに対して、【国連条約の原文から検討してみると、組織犯罪組織法を持っている日本は、共謀罪創設の必要はない】という声をとりあげています。日本だけがテロ対策に参加しなくていいのかという主張は、脅しです。それは何のためのウソだったのでしょうか。越境的組織犯罪に対する対応を遙かに超える思想統制を求めるためのウソは暴かれねばなりません。

保坂展人のどこどこ日記:国連の『立法ガイド』に書かれていることもあわせて。
by kamiyam_y | 2006-06-17 17:40 | 自由な個人の権利と国家 | Trackback | Comments(0)

勉強のフェティシズム 物神崇拝としての労働力育成

▽ 残り6分というところで、敗北のドラマを見せてくれました。連続3失点。世界には願望ではコントロールできない部分があることを教えてくれます。少年院で力石に打ちのめされたジョーみたい??カイザースラウテルンで青いユニフォーム着た方も、新宿のスポーツバーで飲んでた方も、オーストラリアサポーターと国際交流、盛り上げてお疲れ様です。

周りを見るかぎり、サッカーに詳しい人ほど楽しそうというか。メディアが期待値あげすぎなんじゃないのかな。

▽ 平野喜一郎編『はじめて学ぶ経済学』(大月書店)ながめてたら、平野喜一郎が映画をつまみにして語っている箇所に少しですけど感心。アクターズ・スタジオでコッポラが映画青年に『資本論』を薦めているとか(21-22頁)、チャップリンの作品系列が『資本論』のシステムを追っているとか(216頁)、アメリカのアクション物で企業が悪役になっている場合が多いとか(217頁)。

私がみた範囲でも、たとえば、M:I-2(2000年)では、たしかに、殺人ウィルス「キメラ」を撒こうとしている製薬会社が悪役だったと記憶します。ウィルスを撒けば、それに対する解毒剤を販売し、株価上昇で儲けるやつがいる、というわけです。資本主義のマッチポンプエコノミーそのもの。ちなみに『ぴあシネマクラブ外国映画編2005-2006年版』ではこの作品、ハラハラドキドキ興奮しますマークがついていますが、私にはハラハラドキドキという記憶はありません。ビールしか思い出せない(笑)。

ところで、株価の不正な操作といえば、村上容疑者、逮捕前になぜか東京証券取引所で会見を開いて「聞いちゃったかと言われれば聞いちゃった」とさわやかに謝罪演技してましたね。私たちはこういう事件をみて、金をおがむ物神崇拝に容易に気づきます。

しかし物神崇拝って、資本主義システムのなかで貨幣を介して生きる私たちすべてが日々逃れられずに陥っているもの。拝金主義を自分の外だと思って批判したら、中にあることにも気づきましょう。

ちょっと思い浮かべるだけでも、「あんた勉強しないと、ニートになっちゃうよ」と子供を脅かして勉強させようとする親の振舞とか。学問内容とは関わりなく非学問的な動機で勉強させ、差別感情を利用して勉強させるこういう脅しは、社会的労働のなかで人は自己実現する、という真理を背景にしつつも、それを歪んだ形で表しています。この歪みこそ、物神崇拝です。

勉強しない→労働力を売れない→カネが得られない、という連想を用いたこの脅しにおいて、子供は労働力を売る未来の販売人であり、労働力というモノがお金をもたらすモノとして崇拝されています。このお金は資本がもたらすのですから、私たちは、積極的に自分を資本というモノが動くための付属物にしていかねば生きていけない、ということをこういう説教の中で認めています。

とはいえ、「あんた何で百姓の子が勉強なんてしてんの、お代官様に罰せられるだよ」と親が子供を脅す社会よりは、このような資本の増殖に動かされる社会の方が、個人が自立していて生産も発展して、進歩的です。なにより、私たちは自分がモノになるこの逆立ちをつうじてしか、この逆立ちを超える通路を発見することはできないはず。

「あんた勉強しないと、ニートになっちゃうよ」という脅しは、個人の品位の問題として現れるとはいえ、深層においては、それは生産関係が物象化して、競争が人々を自らの強制法則のなかに押し込めていることを、その本体としています。

▽ 共謀罪法案の撤回を求める杉浦法相申し入れについて 越境組織犯罪に限定した対処をはるかに超える法案であり、憲法的自由と刑法の原則(罪刑法定主義・行為主義)を覆して権力に対する規制を弛める法案ですから、当然撤回すべき。

▽  livedoor ニュース - 7人に1人が児童労働に従事 危険有害業務に携わる子供は26%減少ということで改善されてますが、地域のバラツキが大きいですね。
by kamiyam_y | 2006-06-13 21:34 | 資本主義System(資本論) | Trackback | Comments(0)

残業割増賃金40%へ

残業の抑制に「割増賃金」最低基準を引き上げへ : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

何度か書きましたが、サービス残業は違法です。見つけたら、とっとと労基署に通報しましょう。

サービス、つまり賃金不払の残業ではなくても、現行法では残業は例外にすぎない位置づけのはず。

記事によると、政府の労基法改正案で、所定外労働の割増賃金25%を40%に引上げ、残業規制を厳しくすることが検討されているようです。

「米国では50%の割増賃金を義務づけており、欧米より低い割増率については、『企業が安易に残業を命じる状況を招き、過労死がなくならない原因ともなっている』と見直しを求める声が出ている」

他の条件次第では割増率を上げることがかえって残業をさらにアングラ化させてしまう危険がないとはいえませんが、総じて歓迎すべきかと思います。

規制が企業を淘汰し、規制を守ることが企業にとって競争優位にもなる可能性もあり、規制の強化が権利の強化であると同時に、資本が生きる環境を洗練するともいえますから。

また、少子化対策になるかどうかはともかくとしても、私生活に充てる時間が増えることが人間的な生活に必要であることはいうまでもありません。

「経済界は『高い残業代を狙った必要のない残業がかえって増える恐れもある』と反発している」

そういうことをねらう労働者もいるでしょう。先日レストランで隣の席の20代の女性二人組の会話が聞えてしまったんですが、残業のおかげで旦那より収入がいいけど内緒にしてる、なんて言ってました。残業によって生活している人もいるでしょう。というか、残業なしではまともな賃金にならないということがそもそも異常なのです。しかも、サービス化・第3次産業化・知識労働化・管理労働化が進むと、労働が長時間化しやすくなります。一日が終ろうとしている時刻でも地下鉄には飲み会帰りだけではなく、仕事帰りの女性乗ってますし。

ともかく、「経済界」とやらのこういう反発のホンネは、つまるところ、コスト削減にほかなりません。競争という全体が個別資本に押しつける法則が、この反発の正体です。

あたかも労働者が悪いかのように言ってますけど、時間管理の責任は経営側にあります。労働者はネジとめ一本途中でも、時間が来たら帰るべし、とするのが、私有財産権に則った正しい法の精神です。各仕事を全体的に調整するのは、個々の労働者の仕事ではありません。労働の各作業への割当てと統一は、労働力を買った側の問題です。

この私有財産の法則や個人の権利に対して、集団の同調圧力が事実上の力として対立してくるわけですが、それは法を破ってまで自己を貫こうとする資本の法則です。資本の私利追求・利己的振舞の姿となって同調圧力が個人を抑圧してくるのです。競争という制御されざる威力が個人を圧迫するのです。

米国資本にとって、日本の割増賃金が低いのは競争条件として許せない、という利害関係もあって、与党案が出ているのかもしれません。そうだとすれば、こういう改善案は、労基法のなんらかの改悪と引換に出されてくる可能性もあります。

賃金不払残業という違法行為は、雇用の減少を促し、労働力の安売り競争を助長し、働く人々の労働条件全体を引き下げる役割を果しています。割増賃金を払い合法である残業であっても、それが当り前の状態は、同じく機能します。さらにいえば、残業は、他の国で働く労働者の条件をも引き下げるのにつながっているともいえましょう。権利を主張することが民主主義を発展させることは、市民革命の時代も現代も同じです。

個人としての権利を実現していくことが、労働者の世界的利益であり、労働者のグローバルな連帯を実現する途でしょう。個人の人権こそが真にグローバルだという真理は21世紀を生きる私たちの手放してはならない武器です。

経済的、社会的及び文化的権利に関する国際規約(A規約)「第七条 この規約の締約国は、すべての者が公正かつ良好な労働条件を享受する権利を有することを認める。この労働条件は、特に次のものを確保する労働条件とする。……(d) 休息、余暇、労働時間の合理的な制限及び定期的な有給休暇並びに公の休日についての報酬」

経済的、社会的及び文化的権利に関する委員会の最終見解「19. 委員会は、締約国が公的部門及び私的部門の両方での、過大な労働時間を容認していることに重大な懸念を表明する」


追加1 26時9分

asahi.com

月30時間を超える場合、50%割増の方向というのが、厚労省の意向らしい。官僚による立案とメディアによる広報という問題はここでは無視するとして、一律欧米なみにすべきでしょう。同省の調査で「9割近い企業で『30時間以内』に収まっていた」から30時間以上としたのなら、割増を避けたいってことじゃん。しかも、賃金不払残業はこの調査では出ていないわけだから、これだけではやっぱり効果はあまりない可能性も。この不払化という違法を防ぐ方策がやはり必要でしょう。改正は少子化対策として考えられているようですが、実質的に人々が遊ぶ時間(仕事から解放されている時間)を増やさないと意味がありません。


追加2 6/14

おいおい。やっぱり改悪じゃんか。年収400万円以上を労働時間規制対象外??

情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士:ホワイトカラーエグゼンプション,ついに制度化へ動き始める~これも絶対阻止!                 
by kamiyam_y | 2006-06-11 17:11 | 企業の力と労働する諸個人 | Trackback | Comments(0)