さっぽろ地下鉄のなかでマルクスを呼吸する、世界を呼吸する

労働関連と消費者関連ニュース

気になったニュースをいくつか。


ちゃんこ鍋か、ゴルフ券か。

YOMIURI ONLINE(読売新聞)
>内部告発情報漏えい問題 元豊田労基署長ら処分http://chubu.yomiuri.co.jp/news_top/070428_2.htm?from=goo

労基署に会社のスパイがいるなんて怖いですねえ。


男性の育児休業を実現した職場は、労働局の認定を得て「くるみん」ちゃん(厚生労働省:愛称「くるみん」に決定!!)ラベルを使用できます。所定外労働10%削減を自主的に果たした企業を支援するために、「くるみん」ちゃんの輪をひろげましょう(かっこハートマーク)。

琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース
>沖縄労働局 子育て支援に富士通SEなど認定琉球新報http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-28851-storytopic-4.html



病院も労働法違反。医療労働者を大切にしない現場は患者に対してもどうなんでしょうか。

病院・診療所に労基署立ち入り、8割で違法確認 : ニュース : 医療と介護 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

ネット時代に新聞業界もやはり大変ですね。
市民の市民による市民のためのメディア 日本インターネット新聞JanJan暮らし・70人に1人が“いつも死にたい” 新聞労連・組合員意識調査



消費者にとって不利な点を一応は書いてあるがほとんど隠してあるに等しいような広告は、公正取引委員会の「警告」に値する、という判断。

ドコモとKDDIに警告 条件の説明が不十分 | エキサイトニュース
<携帯料金>公取委、2社に警告…解約金などを小さく表示 | エキサイトニュース
公正取引委員会:報道発表資料・景品表示法(違反事件関係)071116.pdf (application/pdf オブジェクト)

「●2年間同一回線の継続利用をお約束いただきます。●契約期間中に割引サービスの廃止、ご契約回線の解約または利用休止の場合は、継続利用期間にかかわらず9,975円の解約金が必要となります(契約満了月の翌月を除く)。」

という記述が、「約5ポイントの文字」であることをもって、誤認させうると判断したわけですが、たしかに5ポイントじゃ、中高年は虫眼鏡が必要です。

不当景品類及び不当表示防止法(不当な表示の禁止)

第4条 事業者は、自己の供給する商品又は役務の取引について、次の各号に掲げる表示をしてはならない。
1.商品又は役務の品質、規格その他の内容について、一般消費者に対し、実際のものよりも著しく優良であると示し、又は事実に相違して当該事業者と競争関係にある他の事業者に係るものよりも著しく優良であると示すことにより、不当に顧客を誘引し、公正な競争を阻害するおそれがあると認められる表示
2.商品又は役務の価格その他の取引条件について、実際のもの又は当該事業者と競争関係にある他の事業者に係るものよりも取引の相手方に著しく有利であると一般消費者に誤認されるため、不当に顧客を誘引し、公正な競争を阻害するおそれがあると認められる表示
3.前2号に掲げるもののほか、商品又は役務の取引に関する事項について一般消費者に誤認されるおそれがある表示であつて、不当に顧客を誘引し、公正な競争を阻害するおそれがあると認めて公正取引委員会が指定するもの

by kamiyam_y | 2007-11-17 23:11 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://kamiyamay.exblog.jp/tb/7462910
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2007-11-18 00:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sugi-chi at 2007-11-18 12:22 x
こんにちは。医療の記事について、です。私は医療関係者(診療部門にはかかわっていませんが)として、患者さんを大切にしたいと思いますし、そのためには労働者も大切にされないといけないと思います。過労の状態ではいい医療はできないですよね。記事だけでは詳しくわからないんですけれど…医療の問題はいろいろあります。
 今の日本は医師・看護師は足りないし、求められるものはどんどん多くなり(書類も増えました)人が増えないと改善できないと思うんですよ。診療報酬が減らされる中で人を増やすこともできず…。患者負担が3割と高いので、病院が儲かってると思っている人が多いと思いますけれど、人件費や設備、医療器具など経費もかかります~。儲からないのが医療なんです。「誰が日本の医療を殺すのか『医療崩壊』の知られざる真実」(本田宏著)など読むと「医療の現実」がわかります。ぜひお読みください ↓┌(_ _)┐↓
Commented by kamiyam_y at 2007-11-19 12:59
情報ありがとうございます。医療という労働の現場で働く人が過労で搾りとられている状態では、医療の社会的な使命を果たせないですよね。私たちの健康な生活のために欠かせない社会組織なのに、貨幣や国家の力の遊び道具にされてしまってるみたいです。逆さまな状態をまともにしよう、というのが資本主義のいろんな場面でている問題だと思います。
医療の問題についてはまた教えてください。