さっぽろ地下鉄のなかでマルクスを呼吸する、世界を呼吸する

自由という名の隠蔽

<領収書公開>交付金は1円から 献金は持ち越し 自民方針 | エキサイトニュース

「政治とカネ」がこれだけ問題になれば、自民党も対応せざるをえない。ジャーナリズム、国民が追求することは大事ですね。

とはいっても、自民党案は一円からといいつつも、政治資金収支報告書の領収書を一般には公開しない方針らしい。

この間伝えられた範囲内の話ですが、その理由が笑えます。

政治活動の自由とか、守秘義務とか、手の内をライバル企業に見せないとか。

政治という公共的なものは、私的所有、私的営利、商売に等しいと宣言しているのですから。
by kamiyam_y | 2007-10-11 00:16 | 民主主義と日本社会 | Comments(0)