さっぽろ地下鉄のなかでマルクスを呼吸する、世界を呼吸する

脱格差ってなんじゃい?

農林大臣が自殺し、ザードのボーカルの人も亡くなったんですね。授業の時雑談してて学生から聞いたので、確かめてみました。

松岡農相の死亡を確認 遺書があり自殺と断定 | エキサイトニュース

緑資源談合に捜査が入ったからでしょうか。擁護せずにさっさと切ってればこんなことにならなかったでしょうに。

<松岡農相自殺>首相の擁護裏目 参院選に影響必至 | エキサイトニュース


<ZARD>坂井泉水さん死去 病院のスロープから転落 | エキサイトニュース

私自身はDVDもっているんですが、観たことがない。にもかかわらず、40歳という年齢に人ごとじゃない感じを受けてしまいます。若い人もカラオケで歌う人いるし、ひろく人に楽しみを提供するのはすばらしいことです。ご冥福を祈ります。

----------------

雇用・労働はどこへ向かうのか - 慢性疲労、ふらふら日記 - Yahoo!ブログで知りました。

規制改革会議
>脱格差と活力をもたらす労働市場へ~労働法制の抜本的見直しを~(PDF)

労働者の賃金を下げないと、雇用が減るぞ、判決などただの一時的なものだ、労働者の権利を守ることは労働者の利益にならないぞ、とか、脅し文句に読めます。賃金不払い残業の合法化のためにひねられた苦しい論法として書かれたのか、本当にそう思って書かれたのか、ということはどうでもよく、背後の利害関係が大事です。難しい表現や立派な言い回しに欺されないで、背後の社会関係、社会の動きを考えながら読むことが大切だと思われます。
by kamiyam_y | 2007-05-28 22:44 | 民主主義と日本社会 | Trackback
トラックバックURL : http://kamiyamay.exblog.jp/tb/6194496
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]