さっぽろ地下鉄のなかでマルクスを呼吸する、世界を呼吸する

解散権は総理にあるのかな?

政治に期待されるのは何かって?そりゃ、余計なこと、変なことしないことにつきるでしょ。

この世の中を回しているのは、会社員や会社経営者なんであって、勇ましいこという戦争したがりの政治家、対外的危機をあおって偽の統一を強行しようとする亡霊どもではない。人権と民主主義の否定が、改憲右翼の本質なので、小池百合子にだまされないようにね。

人権と民主主義と国際主義のために軍隊を保持すべきか、民主主義的国際主義的な管理としての軍隊保持の是非なら議論する土俵はありますが、この人たちは人権と民主主義よりも国家、なので全然ダメ。こういう連中に軍事を任せたらおしまい。そもそも憲法を遵守しない政治家って、「朕は法律は守らない、なぜなら朕が法律だからじゃ」とのたまうのと同じ。憲法を無視していいとする政治家は、人権と民主主義をいつでも否定しようとするのと同じですから、何があろうと絶対に信用してはならない。小池百合子は安倍の強力な助っ人でしかない。

by kamiyam_y | 2017-09-18 23:31