さっぽろ地下鉄のなかでマルクスを呼吸する、世界を呼吸する

Happiness in snow

まじかあ~。寒いだけじゃなく、雪積もっとる。という札幌でした。

安倍首相誤算 原発再稼働慎重派の米山氏が新潟知事 - 社会 : 日刊スポーツ
人民の理性的判断の勝利ですが、中盤追い上げたときにおもしろくなりそうと思った通りの展開。社民党、自由党、共産党の共闘の力に顕現した理性。労働組合運動を率いるべき連合のトップのダラ幹ぶり、原発再稼働を支持する物質的利害の奴隷ぶり、労働貴族ぶりと、それを批判しきれない民進党のだらしなさ。自主投票としつつも蓮舫が応援に入ったことを高く評価するかは意見が分かれるところですが、気を引き締めて野党には取り組んでほしい。

ルーマニアのアントニアは"Get Up and Dance"という曲を大きなお腹で歌っています。子供を抱えて声が出るのかなと一瞬よぎる不安をすぐに吹き飛ばしてくれました。とくに裏声は清んで美しい。母胎にいるときからアントニアの歌を聴いて育つ子供は幸せ。
Antonia feat. Achi - Get Up and Dance LIVE la Europa FM - YouTube

アントニアのMVのうちとくによく見るのは次の2つ。ラブソングではありますが、相方との掛けあいが好きです。

"Hurricane"では髪をまとめてフォーマルな装いのビジネスパースンと長い髪にラフなファッションの酒場の店員と2役楽しめます。"Wild Horses"は、廃墟のなかの枯れ枝に巻かれたベッドのうえに美女という定番的な映像ではありますけど、かっこいい。

by kamiyam_y | 2016-10-20 23:56