さっぽろ地下鉄のなかでマルクスを呼吸する、世界を呼吸する

Martin Niemöller

学生から「ファルージャ」と「新映像の世紀第3回」を是非みてくださいといわれ、後者をみました。かれはこのドキュメンタリーで出てくるマルティン・ニーメラーの言葉に感銘を受けたようでした。
NHKスペシャル | 新・映像の世紀第3集 時代は独裁者を求めた

教科書で文字で知っていたことも映像を伴うと強烈です。ナチスが全権委任法を通したときの映像など。ナチスの哲学部隊のハイデガーや映像部隊のリーフェンシュタールなども出てきます。

このドキュメンタリーで示されている、米国の大企業フォードやIBMがナチスを支えたという側面は重要。外部の破壊力は発展した資本主義の内部に同じ要因があります。

ちょこっとですが、ファシズム論から出発したドラッカーも出てくるわけです。
「経済人」の終わり | P・F・ドラッカー:著 上田惇生:訳 | 書籍 | ダイヤモンド社
ドラッカー / 経営学史学会 監修/河野大機 編著 / 文眞堂
by kamiyam_y | 2016-04-17 00:03