さっぽろ地下鉄のなかでマルクスを呼吸する、世界を呼吸する

Bags of Radioactive Waste in Fukushima

福島の惨事から5年。3・11に関連し、重要と思われる記事や、力のこもったいい記事がありました。そのうちのいくつか。私たちは、たえず問題意識を失わないようにしたいものです。

事故が収束してもいないのに、再稼働の既成事実化をすすめようとする動きに司法判断として牽制。
高浜原発:運転差し止め 稼働中、初の仮処分 大津地裁 - 毎日新聞

森林も除染しないと、動物は移動するし、安心できないはず。
福島県知事:「森林除染せず」方針に見直し要求 - 毎日新聞

生活空間を奪われ、健康も奪われ。
東日本大震災:福島第1原発事故 被災者糖尿病リスク 事故後、6割増 南相馬・相馬 - 毎日新聞

コミュニティも森も田畑も消え、自分をはぐくんだふるさとがいまや、放射能汚染土をつめこんだ黒いフレコンバッグflexible container bagが積み上げられた核のごみため場にかわってしまった、その悲しみがいかほどのものか思わざるをえません。
Fukushima Daiichi NPS today- 5 years since the disaster began ~Nuke Info Tokyo No. 170 | Citizens' Nuclear Information Center
記者の目:東日本大震災5年 福島・飯舘村を歩く=井上英介(東京社会部) - 毎日新聞

これ仮においてあるだけで、ポリエチレンですから、予想できるように、破れてしまいます。
除染廃棄物314袋が流出、うち3袋破れる 福島・飯舘:朝日新聞デジタル

原発ビジネス優先も、保育園待機児童問題も根は同じ。山尾志桜里って元気ですね。2/29の予算委員会の質問、全部は見てないですけど、安倍政権を「都合の悪い声は徹底して却下する」と批判したのは愉快痛快。
山尾しおりのブログ:山尾しおり(山尾志桜里)/衆議院議員/民主党 愛知県第7区 総支部長/瀬戸市・尾張旭市・長久手市・日進市・東郷町・豊明市・大府市
by kamiyam_y | 2016-03-11 00:03