さっぽろ地下鉄のなかでマルクスを呼吸する、世界を呼吸する

ヘイトに頼る公明党

ネトウヨのヘイトデマを拡散するとは、腐りきってます。公明党は議員に対してリテラシー教育の初歩からしなければならないようですね。民主主義破壊者安倍暗愚総理のネット上の醜い親衛隊どもの撒散らす差別言語に議員たるものが飛びつくとは、驚くべき恥知らずなやつです。同じレベルなんでしょう。戦争に対する最大の抑止力は差別のない社会の形成ですから、さすが、権力にしがみつくためには戦争法案を推進し平和の敵に堕落した公明党だけのことはあるってことか。戦争法案に反対する崇高な世論をあらゆる良心的な国民とともに生み出したSEALDsに集う真摯で純真な若者たちにけちをつけるためには、ふつうのリテラシーの持主なら誰もが唾棄すべきくだらない差別主義とわかるネウヨがネットに汚染した悪意に満ちた誹謗中傷・デマまで利用するのか、公明党よ。差別デマに荷担すんのか、公明党よ。
中間建二(東京都東大和市議会議員、公明党) @minnanonakama がデマ・差別記事を拡散。盛大に叱られる。 - Togetterまとめ

昨日は横浜でデモ。デモの流れは連休でも止まらないし、憲法を踏みにじる凶悪な全体主義者どもに対する怒りの炎は消えません。
さよなら戦争法案。神奈川学生デモ


土曜日、京都でも高校生。いい運動は拡がります。ここでも、"Tell me what democracy looks like"ありましたね。
戦争法案に反対する京都・高校生デモ - 2015.9.19 京都市 - YouTube


強行採決に対して北海学園有志の会がコメントを発表しました。共同通信の緊急世論調査では、安保関連法=戦争法について、「審議不十分」が79.0%、安倍政権は十分説明していないが81.6%、自衛隊の戦争リスクが大きくなるが68.0%。この法に反対が53.0%。まだ賛成が34.1%残っていますが、賛成する人の平和への願いを共有しつつ、その感性・知性に訴えたい。なんとなく、中国の脅威に対する抑止力なので、日本の平和を守るなんて、思ってないでしょうか。野党はただ反対してるだけなんてまだ思ってませんか。
安保法の審議不十分79% 共同通信世論調査 - 47NEWS(よんななニュース)
東京新聞:安保審議「不十分」79% 政府説明に強い不満:政治(TOKYO Web)
安保法案に反対する北海学園大学教員有志の会

北海道新聞は「ふるえる民主主義 15年安保の現場」というシリーズを掲載することによって、札幌の「ふるえるデモ」に対する敬意を表しています。若者がネットを駆使して自由に連合するデモクラシーの胎動。
<ふるえる民主主義 15年安保の現場>上 声上げる若者 「黙れ」に心折られても | どうしんウェブ/電子版(社会)

憲法は人類が社会をつくりだすためのデモクラシーの到達点です。憲法は人民が為政者を縛る武器であり、それが機能しなくなれば、法の支配ではなく、為政者という人の支配に、野蛮な全体による支配に戻ってしまいます。人民が専制君主の主権を破壊して、現代社会の正当性原理として確立したのが、一人一人の個人を主人公とする主権在民にほかなりません。ルソーを想起すれば、代議士は人民の使用人、という革命的な転換です。現代を現代に高める原理であり、15年安保は、まさに今この転換を徹底せよという私たちの時代の歴史の使命を明らかにしています。デモクラシーに徹せよ*

この使用人連中による勝手な行為が安倍のバックラッシュです。憲法の戦争放棄・平和主義という原則を覆す立憲主義の破壊(クーデター)を許せば、憲法のあらゆる局面にクーデターは及びます。主権在民(人民主権・国民主権)、基本的人権の尊重も憲法の原則すべてが破壊可能になります。安倍政権により強行採決された教育基本法改悪と特定秘密保護法、今回の戦争法はその流れにあります。安倍の「戦後レジームからの脱却」とは、端的に憲法の破壊であることが広く国民に共有されねばなりません。

* 民主主義ときけばブルジョアが労働者を騙すためのものとか、本質を隠す単なる形式にすぎないとか、物象の人格化にすぎないとか、いまだにいる70年代の遺物のようなマルクス主義者のダメな部分の、はるか先をSEALDsの学生たちは具現しています。
by kamiyam_y | 2015-09-21 22:59