さっぽろ地下鉄のなかでマルクスを呼吸する、世界を呼吸する

International Civilized People versus Uncivilized Prime Minister 4

今デモから帰ってきました。先日くしゃみをしたら腰が痛くなってしまったし、まだ足も痛いのですが、きのう参加しなかったので今日こそはと、仕事を終えるや、日没の大通公園に直行しました。

サウンドカーに先導された隊列(サウンドデモ部分)の後ろの方を北海学園から集まった他の教員もともに歩いてました。コーラーをつとめた女子2人と男子1人は、ノリも声もよく、民主主義破壊者への怒りの炎を燃えたぎらせて自ら集まった人々の魂の叫びを力強く表現し、長い時間のデモをかっこよくひっぱってくれました。リズム感のいい若者に先導されたデモ隊はやっぱり魅力的。

by kamiyam_y | 2015-09-17 20:59 | 民主主義と日本社会