さっぽろ地下鉄のなかでマルクスを呼吸する、世界を呼吸する

"¡No pasarán!" "They shall not pass" "On ne passe pas" 「奴らを通すな!」

内閣不支持58%って、翻訳すれば、権力を私物化しやがって、「勝手に決めるな」ってこと。ウソを言うな、憲法壊すな、平和を壊すな、ってこと。人類の理性・知性を冒涜するな、生きた個人、庶民をコマ扱いするな、現実が変わったので憲法は解釈で空洞化しちまえという妄想にとりつかれた政治家を許すな、立憲主義も憲法も理解できない知性なき、悪質さこの上ない史上最低の腐臭漂う政権を、全体主義・国家主義の亡霊にすぎない最悪最低の政治家とその取り巻きどもを、放逐せよ、ってこと。
内閣不支持58% 全道世論調査 強行採決が影響 | どうしんウェブ/電子版(政治)

「勝手に決めるな」をはじめとして、私たちの思いを表した言葉がどんどん出てきます。真理も正義も、あるべき真の現実も、理想も、人間らしい感性も、共感力も、知性も、勇気も、未来も、友愛も、およそ人間的で理性的なもののすべてがこちらにあります。
7.15 SEALDs "This is what's DEMOCRACY looks like!" - YouTube
彼等の奮闘には毎日涙が出そうです。良心の備わったあらゆるまっとうな人々の心を揺さぶります。「それが民主主義の形でしょ」。民主主義の発展にとって、真に人間らしい社会づくりのために、新たな一歩を確実に刻んでいます。人類の歴史に彼等の経験は繰り込まれていきます。

1週間前ですが、中東学者も。
安保関連法案:研究者ら「中東やアジアの信頼打ち砕く」 - 毎日新聞

学術組織は、正義に反し真理に反する反民主主義の動きを批判し、止める力となるべき、社会の理性の砦です。アカデミックコミュニティは、民権をおしつぶそうとする愚昧政治のこの暴挙を、その社会的使命に則って、断じて見過ごすわけにはいきません。

全国的にはまずこちら。
Association of Scholars Opposed to the Security-related Bills
安全保障関連法案に反対する学者の会

各大学もこれだけ動いてます。
各大学の取り組み一覧 - 安全保障関連法案に反対する学者の会

東大とか学生が呼びかけ人の半分以上です。
「東大人アピール集会」実行委員会

道内。
安保関連法案に反対する 札幌学院大学教職員有志 on Strikingly
北海道大学教員有志からの安全保障関連法案反対声明 : 5号館のつぶやき
安全保障関連法案に反対する北海道大学教員有志の声明
安保法制に反対する釧教大有志の会(@1976kyoiku)さん | Twitter
安保法案に反対する北海学園大学教員有志の会 | Facebook

※タイトルは、ファシズムに対する抵抗Resistanceを象徴する言葉。SEALDsのコールにも使われる。差別主義に対するカウンターでも用いられてきた。訳はWikipediaの各国語版を見た(解説そのものは今1つだが)。

by kamiyam_y | 2015-08-18 03:25 | 民主主義と日本社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kamiyamay.exblog.jp/tb/24565143
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]