さっぽろ地下鉄のなかでマルクスを呼吸する、世界を呼吸する

Towards A World Without Racism

先週書いたこと(「万国の正義」 )に1点補足。フランスとドイツは普仏戦争、第一次、第二次世界大戦と欧州内部で戦争を行ったわけですが、戦後の道程を経てEU統合を実現した現在、欧州内で両国間の戦争が行われることはありえません。労働、商品、資本が生みだすその有機的環境としての世界経済が高度化し、世界的な諸制度が形成され、諸個人の社会もまた国境を越えて実体化しつつあることを忘れてはならないと思います。

当然の釈放ではありますが、よかったです。
全国のみなさんの支援に感謝し、男組は差別のない世の中を目指し、これからも歩み続ける

人種差別撤廃条約において世界に向けて差別撤廃を宣言している日本社会なのですから、そのための闘いは褒められこそすれ、警察・検察に阻止される筋合いのものではないし、国家機構が自ら条約を踏みにじるなどということはあってはならない。

無知と野蛮を笑い飛ばせ。この項目笑えました。
凡どどラジオ辞典
by kamiyam_y | 2014-07-29 07:45